◆Seatool [軽くてコンパクト、デジタルビデオ・デジカメ・携帯などのオリジナル水中防水ハウジング製作・販売]
◆Seatool [軽くてコンパクト、ダイビングにも必携のデジタルビデオ・デジカメ・携帯などのオリジナル水中防水ハウジングケース製作・販売]
Seatool [軽くてコンパクト、ダイビングにも必携のデジタルビデオ・デジカメ・携

オリンパス純正ハウジング専用ワンタッチクローズアップレンズ
脱着はレンズをスライドさせるだけでOK

20mmレンズ3枚組(SAL-03-405)
50mmレンズ2枚組M67用(SAL-02-67)
50mmレンズ2枚組<拡散板付き>(SAL-02-405)
レンズを外した状態
50mmレンズ2枚組M67用(SAL-02-67)
左/レンズを外した状態 右/ワイドレンズを付けた状態

使用可能機種
PT-033 / PT-035 /PT-041(M40.5タイプ)     商品番号 SAL-(02or03)-405

PT-010/015/018/020/022/027/037(M67タイプ)   商品番号 SAL-02-67

販売価格:

20mm3枚組レンズ(SAL-03-405)   14,700円

50mm2枚組レンズ(SAL-02-405)   19,950円

50mm2枚組レンズ(SAL-02-67)    24,150円 

※レンズ取り付けベースとレンズ本体のセット価格です

※詳しいレンズ取り付け方ダウンロード(pdf 2.75M)

特 長

・レンズ取り付けベースはハウジングにねじ込み式でレンズ本体はワンタッチで装着可能。ねじ込むわずらわしさがありません。また小さく軽いのでとっても便利です。
・レンズ取り付けベースを付けた状態で普段の撮影が出来ます。
・2枚もしくは3枚のレンズを組み合わせて使用できます。
・内臓フラッシュでも影が出来にくくきれいに撮れます。
・外部フラッシュを付けず手軽にマクロを取りたい方、倍率を稼ぎたい方にお勧めです。
※3枚組レンズは(ワイド側ではけられます)テレ端マクロになります。
・ 一度使っていただけるとその便利さがわかります。

2枚組みレンズと3枚組レンズの違い
※倍率
20mmレンズは空気中の倍率は4倍X3枚です。50mmレンズは空気中では2倍X2枚ですが水中では屈折率と焦点距離の違いから数値ほど差は大きくなりません。下記写真を参照してください。
※使用方法
20mmレンズは望遠専用です。ワイド側ではケラレます。とにかく小さいものを大きく撮りたい場合に適します。50mmレンズはほとんどの機種でワイド側でもケラレません。また50mmレンズは厚みが出るため影が出にくいよう拡散版が付いています。倍率の自由度は50mmレンズのほうが有ります。
両レンズとも使用時の焦点距離はかなり近くなります。離れての使用できませんのでご了承ください。

・M67タイプ50mmX2枚(SAL-02-67)はSTマウントが使えます。別売のST-L-M67(M67レンズをSTマウントに変換するアダプター)を使用することで既存のM67レンズをワンタッチで交換する(バヨネット式)事が出来ます。
M67タイプ(SAL-02-67)はカメラによってワイド側でケラレる場合がございます。

μ795SW+PT-035+20mm3枚組レンズ使用例(内蔵ストロボ使用)
3枚組レンズ使用例
3枚組レンズ使用例
2枚組レンズと3枚組レンズの倍率の比較です
上記が50mm2枚組レンズ(最大望遠)
20mm3枚組レンズ(最大望遠)

スライドレンズアダプタ/簡単クローズアップレンズ用レンズホルダー

ホルダー取り付けアームとホルダーの組み合わせ例

 

各種レンズホルダーが取り付けできるアーム(アルミ製) L=150mm 両面取付可能
M4のネジ穴が開いているためアイデア次第でご希望のものを取り付け出来ます

ホルダー取り付けアーム RHA-150 価格 6,500円(税込6,825円) 

各種レンズホルダー(上記写真はSTマウント 参考)

STマウント  ST-H-01  6,300円(税込)      
M67マウント  STG-ADH-M67  6,825円(税込) 
ADマウント  STG-ADH  5,040円(税込)     
簡単クローズアップ  オリンパス40.5用          3,150円
簡単クローズアップ/スライドレンズアダプタ  オリンパス46 オリンパス52(NEWタイプと旧タイプがあります) W60/W80 S90/S95用   3,150円
簡単クローズアップ オリンパス/一般 67用       3,675円



 
<<back