◆Seatool [軽くてコンパクト、デジタルビデオ・デジカメ・携帯などのオリジナル水中防水ハウジング製作・販売]
 
 
Seatool [軽くてコンパクト、ダイビングにも必携のデジタルビデオ・デジカメ・携

高精細ワイド3インチ液晶モニター搭載
モニターフード付属・エネループ単3X4(充電池使用可能)
約7時間使用可能

 

 

SONY HDR-HC7/9用防水ハウジング
高精細3インチ液晶モニター/タッチパネル仕様

   SVH-HC7/9 PRO      新発売

 

SVH-HC7/9の基本性能そのままで裏ブタに高精細ワイド3インチ液晶モニターと液晶モニターのタッチパネルを標準装備しました

   
 

 SVH-HC7/9PRO  価格 343,000円(税込360,150円)

モニター付裏蓋単品 SMT-HC7/9-3W 価格 100,000円(税込105,000円) 
お持ちのSVH-HC7/9にそのまま取付出来ます

お客様がお手持ちのSVH-HC7/9をタッチパネル仕様に改造の場合※1
39,900円(税込、部品、工賃込)
※1 弊社でハウジングをお預かりして改造となります

水中でホワイトバランス(ワンプッシュ)とテレマクロが使用出来ます

 
 

SONY HDR HC7/9 専用防水ハウジング 
                 新発売  

 

小型軽量、アルミボディー採用(裏蓋はポリカ)
STマウント標準装備(レンズアダプター1個付)

  ☆現行のSVH-HC7にもHDR-HC9は使用できます。
 

         SVH-HC7/9 価格 258,000円(税込270,900円)

 

写真は試作品の為正規製品と一部異なることがございます

カラー:

白(パールホワイト)・黒(ダークグレーメタリック)・アルミシルバー・ブルーマイカ

本体素材: 胴体部 耐食アルミアルマイト仕上げ  裏蓋ポリカーボネイト
グリップ ABS  他 POM  ステンレス 
   
最大水深: 60m対応
重量

陸上 約1.5Kg 淡水重量 約280g
PRO 陸上 約1950g(フード無し) 淡水重量 約250g(FH60使用フード無し)

サイズ: 約W186mm H112mm D195mm 
PRO 約W186mm H112mm D250mm
(グリップは寝かせた状態)

☆HC7/9新規ご注文時ご希望によりM67マウントに交換出来ます

特 長
 

※液晶モニター左右逆転表示機能
※上下左右可変ミラー
※主要操作対応2段階角度可変ハンドグリップ(電源、ズーム、REC,シャッター、オート/マニュアル切り替え、ストロボ切り  替え、モード切替、再生機能<再生・早送り・巻き戻し>)
※LED表示のリークセンサー
※ホットシュー、ストロボ用光ケーブル差込口
※レンズは片面マルチコートガラス採用
※外部マイク装備
※ダブルロック機構付きレバーにて簡単開閉裏ブタ
※HC7/9本体に何も付けなくても所定の位置に収まる新機能
※逆光補正ボタン
※底部に三脚用ねじ穴、グリップ上部にM6ねじ穴
※STマウント標準装備、レンズアダプター1個付
※マニュアルフォーカス、WB,アイリス操作ダイヤル、ボタン
※内蔵切り替え式オレンジカラーフィルター
※映像、音声出力等コネクター取り付け穴
※HC7/9対応バッテリーすべて取り付け可能

 

 

オプション
 内蔵オレンジ/ピンクフィルター 各8,400円
オレンジフィルター(標準装備品) 赤色を補正できます
ピンクフィルター   明るい海で緑色を補正できます
 

ピンクフィルター使用例 左)フィルターなし 右)ピンクフィルター使用


標準装備
M67マウントレンズバヨネット変換アダプター

      STマウントアダプター

M67レンズ交換のわずらわしさを解消する為にネジ部分をワンタッチのバヨネットに変換します
標準で本体取り付けベース  ST-B-HC7 と M67レンズ取り付けベース ST-L-M67が付いています。

単品販売
HC7本体取り付けベース        7,350円 ST-B-HC7
M67レンズ取り付けベース       7,350円 ST-L-M67
グリップ取り付けレンズホルダー   6,300円 ST-H-01

☆HC7/9新規ご注文時ご希望によりM67マウントに交換出来ます

注意 これを装着するとレンズまでの間隔が空く為多少外周に流れが生じます。流れを極力小さくする為ワイドレンズはINON UWL-100 Achromat Type.1をお勧めします
Type.2をご使用の場合微妙にケラレが生じる場合がございます

※品質保持の為予告無しに仕様変更する場合がございます。また削り出しによる手作りの商品の為多少の傷はご容赦ください
 
<<back